動物たち──手軽に作れる楽々クラフト


homeに戻る

お好みの動物 3点セットで \ 880
 送料無料 ・ 作り方説明書つき

 ご購入はこちら

「最近、自分の手を動かして、何か作ったことありますか?」
「ないでしょう」
こんな楽しいことを、どうして現代人は忘れてしまったのでしょうか?
もったいないことです。
長く厳しい冬を過ごす北欧の人たちは、炉端で木片を削って、スプーンやカップを作ったり、
紙を切り抜いてモビールを作り、部屋を飾ります。
そうして楽しくあたたかな北欧クラフトが生まれたのだそうです。

「細かい手作業は、にが手」 という方も、ようこそ。
ペーパークラフトは、マニアックでめんどくさそうなものか、
お子様向けの簡単な紙工作でした。
その点を改めギリギリまで単純化し、作り易くデザインしました。
「シンプルとポエムをひとつの形に」がコンセプトです。
大胆な省略とやわらかな曲面の立体が、豊かな陰影を形作る、
紙の素材感を生かした小さなアート、手のひら彫刻です。

午後のひととき、コーヒーの香りと共に、
一枚の紙が、表情豊かな立体に変わっていきます。
心の安らぎと憩いのスローライフ、手作り手わざのスローホビーです。
出来あがった小さな作品を、お子様やお客様にプレゼントすれば、
楽しいコミュニケーションの輪が広がるでしょう !






─新着情報─
[NEW]
本日(7月12日)初UPの仔馬です。
梅雨の晴れ間、近所の公園で撮影しました。
手前の緑が決定デザインで、赤と青は試作品です。
耳とたて髪の形が違うのがおわかりでしょうか。

[NEW]
本日(6月2日)初UPの雀です。
チョンチョンと歩きまわって餌をつっつき、
さっと飛んで行ってしまいます。
手の平に納まってしまうくらい小さな雀が可愛くてたまりません。

[NEW]
本日(4月27日)初UPのふくろうです。はじめての鳥が生まれました。
先日パソコンの動画で、店内にふくろうを飼っている喫茶店を見ました。
客の女の子の肩にとまっていました。かわいかったです。
このあと雀も考えています。
楽しみにおまちください。

[NEW]
本日(3月22日)初UPの大あくびする子猫です。
あくびするワンちゃんがいるからネコちゃんも作って、という声にお答えしました。
こちらもかわいがってください。

[NEW]
本日(1月17日)初UPの子猫です。横向きの顔にしてみました。
正面向きといっしょに並べるとかわいいです。

[NEW]
本日(11月27日)初UPの羊です。来年の干支で年女の名古屋のTさんの
ご要望でした。
それまで来年が羊年だなんて知りませんでした。
かわいい子羊のご要望でしたが、子羊のイメージがむずかしく、
大人の羊さんです。子羊さんは今考え中ですのでしばらくおまちください。

[NEW]
本日(11月9日)初UPのダックス第二弾です。短足馬づらのダックス君が
よちよち歩く姿や必死に走るようすはなんとも可愛いものです。
でもどうしてあんなに脚が短いのでしょう? 不思議です。

[NEW]
本日(6月29日)初登場の兎です。兎もこれで三匹目となりました。
今月6月は子猫、子供の柴犬、そしてこの兎と、立て続けに
新作アップできました。

[NEW]
本日(6月20日)初登場の犬です。今回は子供の柴犬をモチーフとしました。
柴犬の子供の目は独特で、ちょっと困ったような心配そうな
愛嬌のある目をしています。
柴犬とダックスは公園で見かけるベスト2です。

[NEW]
本日(6月9日)初登場の猫第四作目です。今回は子猫です。
写真は白ですが、どんな色でも似合いそうです。

[NEW]
本日(2月22日)初登場の兎第二作目です。今回は手足を付けてみました。
これで兎も二種類となりました。

[NEW]
2月19日、ブラッシュアップしたリスです。「目」「手」に修正を加えました。
 リスは江ノ島で最初の印象的な出会いがありました。
目の前の樹の上にリスがいたのです。初めて見た野生のリスでした。
鳥の声とは違う緊迫した鳴き声をあげていました。
その後近所の公園でも二、三回見かけました。
大きな樹の中をくるくると素早く走り回っていました。
ネズミよりちょっと大きく、下膨れした頬がかわいい小動物です。

[NEW]
1月20日登場の兎です。犬、猫に続いて兎です。リスも考えています。
犬猫と共に、今後さらに点数を増やしていきたいと思っています。
お楽しみにお待ちください。

[NEW]
1月8日登場の猫の親子です。 さつそく「猫004」としてメンバーに加わりました。
こちらも癒し系家族として可愛がってください。



 商品一覧

  お好きな商品を3点お選びいただき、1セットとさせていただきます。
作りやすさを、難易度A〜Cとして、A:難しい、B:やや難しい、C:普通、
と分けてみましたが、ほとんどCランクです。


 犬001
難易度B
パーツは、頭、胴、胴のつなぎパーツ、尻尾の4点  高さ75mm

頭と胴をつなぐのが少し難しいかもしれません。
このあとの「作り方ミニ講座」の ように順番につないでいきましょう。

 犬002
難易度C
パーツは、頭、胴、尻尾、耳の4点 長さ90mm

 犬003
難易度C
パーツは、頭、胴、尻尾、耳の4点 長さ105mm

 犬004
難易度C
パーツは、頭、胴、尻尾の3点 高さ55mm

頭とりつけの際、位置をずらしたりして、表情をつけることができます。

 犬005
難易度C
パーツは、頭、胴、尻尾の3点 高さ58mm,長さ75mm

 犬006
難易度C
パーツは、頭、胴、尻尾の3点 長さ85mm

 犬007
難易度C
パーツは1点! 長さ140mm

 犬009
難易度B
パーツは、前面、胴、尻尾の3点 高さ65mm

大あくびしているワンちゃんです。口周りの凹ませ方がちょっと難しいので
難易度Bとなっていますが、ちゃんと説明どうりに作ればできます。
楽しいからぜひ挑戦してみてください。

 犬010
難易度C
パーツは、本体、尻尾の2点 高さ65mm

子供の柴犬です。パーツはたったの2点です。
簡単なのですぐ作れてしまいます。

 犬011
難易度C
パーツは、本体、胴体、他の5点 高さ40mm

ダックス第二号です。パーツは5点ありますが簡単なのですぐ作れます。
顔と背中の曲線は、カッターの刃先で軽くこすっておくときれいに曲がります。

 猫001
難易度B
パーツは、本体、尻尾の2点 高さ60mm

大あくびしている子猫ちゃんです。口周りの凹ませ方がちょっと難しいので
難易度Bとなっていますが、ちゃんと説明どうりに作ればできます。
楽しいからぜひ挑戦してみてください。

 猫002
難易度C
パーツは、頭、胴、尻尾の3点 高さ60mm

 猫003
難易度C
パーツは、頭、胴、尻尾の3点 高さ65mm

 猫004
難易度C
パーツは、前面、背面の2点 高さ65mm,巾85mm

とても簡単に作れるにゃんこの家族です。
難易度Dといってもよいくらい手軽に短時間で出来上がります。

 猫005
難易度C
パーツは、本体、尻尾の2点と接合パーツ2点 高さ60mm

とても簡単に作れる子猫です。
曲面づけをていねいに、形をふっくらと整えます。

 猫006
難易度C
パーツは、本体、頭の2点 高さ60mm

とても簡単に作れる子猫です。
曲面づけをていねいに、形をふっくらと整えます。

 兎003
難易度C
パーツは、本体、背面、接合パーツの3点 高さ73mm

曲げ癖をよく付けてから接合します。
単純な構造なので形をきれいに整えましよう。

 兎004
難易度C
パーツは、本体、前面背面の接合パーツの3点 高さ75mm

曲げ癖をよく付けてから接合します。
単純な構造なので形をきれいに整えましよう。

 兎005
難易度C
パーツは、頭、胴体の2点 高さ50mm

曲げ癖をよく付けてから接合します。
胴体が顔からはみ出さないように注意しましょう。

 リス001
難易度C
パーツは、頭、胴体、接合パーツの3点 高さ65mm

曲げ癖をよく付けてから接合します。
そのあと全体の形をきれいに整えましよう。

 羊001
難易度B
パーツは胴体、胸、内部パーツ、両耳の5点 高さ55mm

背中のカーブはアートナイフで軽く引っ掻いておくと曲げやすいです。
そのあと全体の形をきれいに整えましよう。

 ふくろう001
難易度B
パーツは顔、胴体の2点 高さ50mm

鼻のカーブはアートナイフで軽く引っ掻いておくと曲げやすいです。
指示どおり順番に顔と胴体を接着していきます。

 すずめ001
難易度B
パーツは胴体、顔、胴体構造、脚の4点 高さ45mm

あらかじめ顔、胴体に充分曲げ癖を付けておくとあとが楽です。
指示どおり順番に顔と胴体を接着していきます。

 仔馬001
難易度B
パーツは首、胴体、胴体構造、たて髪の4点 高さ100mm

あらかじめ顔、胴体に充分曲げ癖を付けておくとあとが楽です。
指示どおり順番に顔と胴体を接着していきます。

パソコンの上に並びました。
どれも手の平に乗るかわいい大きさです。



 作り方ミニ講座


  「犬001」をサンプルに、作り方の説明をいたします。
この作品の場合頭も胴体も曲面ですので、曲げ癖をしっかり付ける
ことが大切です。手を離しても元に戻らないようにします。
  1.  ハサミ、アートナイフ、カッター等を用意します。

  2.  パーツが切り抜かれました。

  3.  机の角などで、前後にしごいて曲面をつけます。

  4.  丸いものに巻きつけても、曲面を付けられます。

  5.  しっかり曲面がつきました。手を離しても元に戻りません。

  6.  接着には木工用ボンドか、スティック糊を使います。

  7.  まず、パーツごとに接着します。

  8.  最初、あごの内側を接着します。

  9.  次に、頭の部分をつけます。

  10.  形を整えて、できあがりました。



 お客様の作品


  お客様の制作された作品を公開するコーナーをつくりました。

第1号は、東京都のKAZさんの作品です。
なんと大あくびわんちゃんがスピーカーBOXになってしまいました。
これにはびっくりです。
たしかに口の形はスピーカーのような形をしていますね。
おまけに目もLEDが光るようです。
KAZさんはほかにもロッキング犬や首振り犬などにもトライされています。
このような面白い作品も大歓迎です。
お気軽に作品写真を送ってください。
またショップディスプレイのように、しゃれた飾り方などがあれば、
ぜひ拝見したいです。

東京都のTさんの作品です。
Tさんにはたくさんご購入いただき、ご近所の皆様とお茶会を開いて
みんなで作られたそうです。
にぎやかに楽しくつくられた様子がうかがえます。
パソコンの上に全員集合して記念撮影されました。
時間も手間もかからず手軽につくれますから
このように大勢で遊んでもらうのも楽しいです。

名古屋のTさんの作品です。
Tさんは柴犬がお好きとのことで
色違いの柴犬も注文されました。
たくさん並べた写真もぜひ送ってください。

三重県の水谷さんの作品です。
大小親子のようです。
ディスプレイとして利用されるとのことで、
その写真も楽しみです。

神奈川県相模原市のHさんの作品です。
とても早くあっという間に作られました。
写真もきれいに撮影されていました。
Tさんは猫がお好きなんですね。

札幌の小笠原さんの作品です。
娘さんがご購入され、そのお父様が作られたそうです。
お孫さんにあげたり楽しまれたそうです。





名古屋の石原さんの作品です。
首にネクタイ、頭にアクセサリーなど、
かわいらしくドレスアップされています。
楽しくお楽しみいただいたようです。



福岡の北岡さんの作品です。
若き日、新卒同期入社の友人です。
もう40年以上会っていません。
ぜひまた一度会いたいものです。


homeに戻る
 ご購入はこちら


Copyright(c)2013 haruki WORLD All rights Reserved.